忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

北海道名寄市でオーロラ観測 国内では04年以来

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

北海道名寄市でオーロラ観測 国内では04年以来

 北海道名寄市でオーロラ観測 国内では04年以来

 

  北海道名寄市の「なよろ市立天文台」は18日、オーロラを観測し、写真撮影に成功したと明らかにした。国内では2004年11月に下川町などで観測されて以来で、約11年ぶりという。

  天文台によると、職員の中島克仁さん(43)が同日午前0時半ごろから午前4時20分ごろまでの間に撮影。肉眼では見えなかったが、写真では天文台から北の上空がオーロラでうっすらと赤く染まっているのが確認できた。

  オーロラは、太陽で発生した、磁気と電気を帯びた粒子が、大気中の粒子と衝突して発光する現象。中島さんは「太陽の活動が活発になっていたので撮影を狙っていた。出会えて感動した」と話した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R