忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

大阪高裁も「違憲状態」 昨年衆院選1票の格差

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

大阪高裁も「違憲状態」 昨年衆院選1票の格差

 大阪高裁も「違憲状態」 昨年衆院選1票の格差

 

  「1票の格差」が最大2・13倍だった昨年12月の衆院選は、憲法が保障する「法の下の平等」に反するとして、弁護士グループが近畿6府県の全選挙区の選挙無効(やり直し)を求めた訴訟の判決で、大阪高裁(志田博文裁判長)は23日、「違憲状態」と判断し、無効請求を棄却した。

  弁護士グループは全国の高裁・高裁支部に17件の訴訟を起こし、判決は3件目。東京高裁は「合憲」、名古屋高裁は「違憲状態」だった。4月中にも判決が出そろう見通し。

  最高裁は前々回2009年衆院選(最大格差2・30倍)と前回12年選挙(2・43倍)をいずれも「違憲状態」と判断し、格差是正を求めた。

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R