忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

自然電力 政策金融公庫より3億円の資金調達を発表

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

自然電力 政策金融公庫より3億円の資金調達を発表

 自然電力 政策金融公庫より3億円の資金調達を発表

 自然電力の考えるエネルギー像“エネルギーから世界を変える”自然電力株式会社は、株式会社日本政策金融公庫からの3億円規模の資本性ローン借り入れを発表した。
 
 自然電力は、地球上にあふれる自然資源を効率よくエネルギーに変え、「つくりかた」だけでなく「つかいかた」まで考えたエネルギービジョンを掲げている。
 
 今回の資金調達決定により、より安定した経営体制を確立できることはもちろんのこと、「風力・小水力・バイオマス・地熱」といった、太陽光以外のエコエネルギーの開発にも本腰を入れられる基盤が強化されたものといえる。
 
 自然電力のこれまでの経営背景自然電力はこれまで、日本各地での太陽光発電所の開発・企画・コーディネート事業をはじめ、ドイツの世界有数再生可能エネルギー企業・juwi(ユーイ)社との連携による、世界水準の発電所建設を手掛けてきた実績がある。
 
 また自然電力グループが一貫して計画から建設、保守・運営といった発電事業に付随する業務をカバーしていくことで、効率のいいサービスを幾重にも生み出してきた。
 
 今回の資本性ローン(挑戦支援資本強化特例制度)による3億円の資金は、金融検査マニュアル上、自己資本とみなすことができるもので、借入期間は10年、無担保・無保証での借り入れとなっている。
 
 (画像はHPより)

 元の記事を読む

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R