忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

黒い雨で被爆者手帳申請 広島市に36人、訴訟を準備

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

黒い雨で被爆者手帳申請 広島市に36人、訴訟を準備

 黒い雨で被爆者手帳申請 広島市に36人、訴訟を準備

 

  原爆投下後に放射性降下物を含む「黒い雨」を、国が援護対象とする地域外で浴びた広島市の住民36人が23日、被爆者健康手帳の交付を求めて市に集団申請した。

  24日には広島県に6人が申請する。いずれも却下される公算が大きく、被爆者認定を求めて集団提訴する方針。自身も申請した広島県「黒い雨」原爆被害者の会連絡協議会の高野正明会長(76)は「黒い雨で内部被爆し、70年後も体がむしばまれていることは真実」と話した。

  県や市は2010年、援護対象地域を爆心地から現状の5~6倍に拡大するよう国に求めたが、厚生労働省の有識者検討会は12年、否定的な見解を示した。

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R