忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

高温の鉄が流出、作業員5人がけが

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

高温の鉄が流出、作業員5人がけが

 高温の鉄が流出、作業員5人がけが

 18日夜、岡山県倉敷市のJFEスチール西日本製鉄所で、鉄を溶かしていた溶鉱炉の底が抜けて高温の鉄が流れ出し、作業員5人がやけどなどのけがをしました。
  18日午後10時半ごろ、岡山県倉敷市水島川崎通りのJFEスチール西日本製鉄所第一製鋼工場で、鉄を溶かす作業をしていた溶鉱炉の底が抜け、高温の鉄が流れ出して火災が起きました。
 
  この事故で、26歳の男性など作業員5人がやけどなどのけがをしましたが、命に別状はないということです。溶鉱炉は直径4メートル、高さが4.8メートル程で、溶けた鉄の温度は1500度前後とみられています。火災は約2時間で収まりました。
 
  この工場は24時間稼働していて、去年2月にも溶けた鉄が飛び散り作業員2人がやけどを負っています。(19日06:46)

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R