忍者ブログ

コスプレ ハロウィン シンデレラをピックアップ

政治そのほか速

22日のPM2.5 福岡県・長崎県に注意喚起、山口県に注意情報

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

22日のPM2.5 福岡県・長崎県に注意喚起、山口県に注意情報

 22日のPM2.5 福岡県・長崎県に注意喚起、山口県に注意情報

 

  22日午前のPM2.5濃度は、長崎県対馬市で144マイクログラム/㎥に達するなど、西日本や東日本で環境基準値(35マイクログラム/㎥)を超えているところがある。

 

  現在、福岡県福岡地域と北九州地域および長崎県五島地区、壱岐地区、対馬地区に注意喚起(1日平均値が70マイクログラム/㎥を超えると予想される)が発表されており、山口県西部に注意情報(1日平均値が35マイクログラム/㎥を超えると予想される)が発表されている。 

 

  環境省では、PM2.5について、健康な人でも症状が出るおそれのある注意喚起基準(1日平均値70マイクログラム/㎥超)を超えると予測する場合の「暫定指針値」を「1時間平均値85マイクログラム/㎥」と定めているが、22日午前7時現在の各地のPM2.5測定値は、長崎県対馬市で144マイクログラム/㎥、同県壱岐市で124マイクログラム/㎥、福岡県福岡市西区で116マイクログラム/㎥などとなっており、この暫定指針値を大きく上回る測定局が九州北部を中心に広がっている。

 

  今日は、北海道の西に低気圧があり、大陸東岸には高気圧があり、日本付近は北西の風が吹きやすい。このため、大陸方面から大気汚染物質が流れ込みやすい見込み。PM2.5濃度は九州北部や東海、関東、東北を中心に高い(50超~70マイクログラム/㎥以下)と予想され、局地的には非常に高い(70マイクログラム/㎥超~)ところがあるとみられる。そのほか北海道や中部、近畿、中国、四国、九州南部、沖縄の各地も全般にやや高い(35超~50マイクログラム/㎥以下)とみられる。

 

  明日の濃度は、東日本から北日本にかけてと沖縄でやや高く(35超~50マイクログラム/㎥以下)、西日本は低い(35マイクログラム/㎥以下)とみられる。

 

  PM2.5については、国の基準値である1日平均値で35マイクログラム/㎥を超えた場合、呼吸器系およびアレルギー疾患のある人を対象に、外出時のマスク着用、また帰宅時の目洗い、うがいなどを促している。

 

  PM2.5の1日平均値が70マイクログラム/㎥を超過した場合にはすべての人を対象に、外出や激しい運動を控え、部屋の換気などを最小限にすることなどを呼びかけている。

 

 ■各地方の詳細情報については、PM2.5マップでご覧ください。

PR

コメント

プロフィール

HN:
政治そのほか速
性別:
非公開

P R